経営陣紹介

グローバルなソフトウェア会社である当社は、 企業や金融機関が、温室効果ガス排出量を算出するためのクラウドプラットフォームを提供しています。グローバルの開示基準に準拠した炭素会計を実現します。

気候テックの情熱

私たちパーセフォニ・チームは、データを活用しながら、世界が抱える炭素と気候にまつわる難問を解決することに情熱を燃やしています。私たちの専門分野であるテクノロジーとデータを駆使して、お客様へ最大限のサービスを提供します。

Kentaro Kawamori
CEO兼共同創業者

パーセフォニ創設以前は、”フォーチュン500”に名を連ねるエネルギー関連企業において史上最年少で最高デジタル責任者を務めた他、アクセンチュアのクラウド戦略コンサルタント、アーリーステージSaaS企業を対象としたベンチャーパートナーを歴任するなど、主にソフトウェア業界での経験が豊富。 2020年、Forbesが選ぶ『30 Under 30(30歳以下の優れた30人)』に選出。 Umbrage社の共同創設者兼取締役、Rehab.comアドバイザーも兼任。

Jason Offerman
COO兼共同創業者

経営、戦略、エンジニアリングの分野で30年に及ぶキャリアを積む。エネルギー分野における歴史的プロジェクトを指揮した実績を持ち、ライス・インベストメント・グループのアドバイザーとしては、複数のアーリーステージ・テクノロジーベンチャー案件に関わる。ERPソリューションとその導入に関する実地経験も豊富。

Kim Stroh
CPO&共同創設者

コンピュータ科学者、数学者の肩書きを持ち、主にソフトウェアの開発・構築の分野で豊富な経験を持つ。レコードマネジメント(記録管理)分野初のSaaS企業でプロダクト主任を務めるなど、スタートアップ企業でもその手腕を発揮。企業システムに関する高度な知識も有し、”フォーチュン500”に名を連ねる企業で10年間、独自のアプリケーション開発にも携わる。

Investors

情熱がある方募集中

私たちと一緒に地球環境の改善に情熱を持って取り組んでいただける、各分野のエキスパートを探しています。弊社の技術的発展や、企業としての成長に貢献してくださる方は是非ご一報ください。