気候変動リスクに対する団結が求められています

パーセフォニは、炭素会計、炭素経営を手軽に・容易に進められるプラットフォームを提供しています。ビジネス界、金融界、政界の次世代リーダーたちが、炭素・気候分析に活用できるツールです。

気候変動リスクに立ち向かう

創業者たちのシンプルなアイデアが、今では世界的なプラットフォームに進化を遂げました。パーセフォニは、炭素会計の開示が、容易で、透明性が高く、管理しやすい業務であるべきだと考えています。財務会計と同じように。

専門的で高度なテクノロジーと、気候業界における長年の経験・知見を駆使して、パーセフォニは、圧倒的に使いやすく・多機能なプラットフォームを開発しました。現在、世界共通の課題である地球の脱炭素化は、一夜にして実現するものではありません。一方で、パーセフォニのプラットフォームは、脱炭素達成までの期間を短縮するのに役立つツールであると自負しています。気候変動という複雑な問題をテクノロジーで解決するためにデザインされたプラットフォームだからです。

パーセフォニの社是(Operating Principles)

顧客満足主義

お客様の満足が我々が一番に目指すゴールです。お客様の信頼を得ること、そしてそれを維持するために努力を続けます。あくまで成果重視で、大きな価値を実感してもらえるように行動します。お客様の現在のご要望に応えるのはもちろん、ニーズを先回りしたソリューションを提供していきます。

正直で忌憚のない意見の交換

日々の仕事の成果、そして我々の製品であるプラットフォームに対して、自らの意見を周りに伝えることが大切です。パーセフォニのチームメート(社員)は、社内で賛成できない事柄に出会った際は、相手に敬意を持って異議を唱えなければいけません。そうするべきでないと思うような場面では尚更です。自分の確固とした考えに信念を持ち、臆せず発言することが大切な一方で、チームの方針にコミットする柔軟さも必要不可欠です。

行動力とスピード感

ビジネスではスピードが命です。大抵の場合、行動の前に完璧な準備など必要ありません。取り返しがつかない事など殆どないからです。パーセフォニでは理解した上でのリスクテイクを尊重しています。結果的に失敗することもあるでしょうが、それは生産的な失敗です。うまく行かなかった場合、クヨクヨ悩むのではなく、その事象から学び、次に活かします。失敗しなければ学習しません、そして、学習しなければビジネスに勝つことはできません。

経営者のごとく振る舞う

パーセフォニのチームメート(社員)には、自らが会社の経営者の一人であると意識することが求められています。つまり、個人や部署のためだけではなく、会社全体を俯瞰した仕事態度が求められているのです。目先の成果のために長期的な成長プランを犠牲にすることはありません。言い換えると、会社の将来に対して責任ある投資をし続けることが大切なのです。効率化のためのツールをはじめ、人材、そして様々な機会に対する投資は惜しみません。しかし、キーとなる分野に対しては積極的に投資を続ける一方で、倹約的な経営姿勢も同様に大切にしています。

コア・ヴァリュー(企業価値観)

社是と並んで、パーセフォニには、創業者たちが設定した4つのコアヴァリュー(企業価値観)があり、経営の羅針盤となっています。特に、働き方、人間関係、意思決定といった分野における指針となる価値観です。

サステナビリティ

日々の業務や社内文化全般に渡って、サステナブル(持続可能)なビジネスの運営をモットーとしています。パーセフォニは、地球環境、社員の生活、国際社会に対して、プラスをもたすビジネスモデルを持った企業です。

コラボレーション

テクノロジーをビジネスに最大限に活かすため、目標に沿った行動をいつも心がけています。社員同士で、お客様と、パートナーと、常にコラボレートしていくことが、私たちの日々の業務の基本です。

インパクト

巨大で困難な問題に取り組むことが、パーセフォニ最大の使命です。段階的な解決策ではなく、抜本的な解決策をお客様に提供し、最大限のインパクトと効果を感じていただきます。

平等性

様々なバックグランドを持った人や組織を尊重し、価値を見出しています。パーセフォニの企業文化は、イノベーション、創造性、多様性、包括性の4つの言葉で表されます。

The benefits of joining Persefoni.

Flexible Work Schedule

For our global team members, we offer flexible work schedules to accommodate time zone differences.

401(k)

Employer 401(k) plan and match to help you plan for your future.

Health, Dental, and Vision

Your health is important to you and us. We offer competitive plans for healthcare, dental, and vision insurance.

Disability, Life Insurance

We want our team to have peace of mind, and we offer long-term disability coverage, as well as life insurance options.

Equity Incentive Plan

Shares and/or pre-IPO options for all employees.

Work From Home Flexibility

Can’t make it to our headquarters in Tempe, Arizona? WFH works for us.

募集中の職種

世界中の組織における脱炭素化を加速させるため、パーセフォニでは各分野のエキスパートをチームメンバーとして募集しています。

Account Director
Customer Success
Remote - Japan
Climate Solutions Consultant
Customer Success
Remote - Japan
Climate Solutions Consultant
Customer Success
Remote - US
Enterprise Customer Success Manager
Customer Success
Remote - Japan
Enterprise Customer Success Manager
Customer Success
Remote - US

パーセフォニと気候テック

業界の最新動向や、炭素会計にまつわる最新ニュース

ブログ
2022年8月8日
炭素会計のパーセフォニと脱炭素化コンサルティングのウェイストボックスが業務提携排出量算出から脱炭素施策のコンサルティングまでを一括で提供

企業の脱炭素化が急務となっている背景として、地球温暖化が数十年来進行しており、このまま進行すると将来、災害の増加や生態系の変化によって、森林や生物資源の減少のほか、人類の健康や居住域に多大な影響を与えるとみられています。そのため、日本政府による2050 年までのカーボンニュートラル達成目標の設定や、東京証券取引所によるTCFD(気候関連財務情報開示タスクフォース)※の要請に即した上場企業の気候変動に関する情報開示基準の強化に伴い、企業や金融機関が 炭素排出量の削減への取り組みを進めています。

炭素排出量を削減する取り組みの基本は、炭素排出量の管理と把握、排出量削減目標の設定、脱炭素戦略の策定と実行を永続的に行う、脱炭素のオペレーションサイクルを構築することです。しかし、こうした取り組みに未着手、あるいは最近始めたばかりの企業や団体も多く、具体的に何から実施すればよいか分からない、あるいは着手していても、十分な知識やノウハウが無いため効率的に進められないという状況がみられます。そのため、国内外の炭素排出量の管理と脱炭素目標の設定におけるシステムソリューションを提供するパーセフォニと、炭素会計や炭素排出量に基づいた削減活動のコンサルティングにおいて日本のリーディングカンパニーであるウェイストボックスが、共同で企業や団体の脱炭素化を支援します。温室効果ガスの国際的な測定基準であるGHGプロトコルやPCAF(金融機関向けの国際的な炭素会計パートナーシップ)に基づいた国内外のサプライチェーンおよび金融機関の投融資先の炭素排出量の算出が可能です。